人工授精の成功率をあげる為にあなたが出来る7つの事とは?

jinkoujyusei
人工授精とは子宮に直接精子を注入し、卵子と精子が出会う確立を高める方法です。人工とあるので全てが人工的なのかと思われますが、実は人工的なのは精子を入れる事のみで、入れた後は全て自然任せです。

通常通り精子が卵子のある場所へ向かい、受精-着床-妊娠と自然なルートをたどります。そんな人工授精は大きな副作用も無く安全な方法として広く行われておりますが、受精の確立は高まりますがその後100%妊娠するという確証はありません。そんな人工授精、出来れば少ない回数で赤ちゃんが欲しいですよね。

その確立を更に高めるため、日頃から自分でも出来る事をこれから紹介していきたいと思います。


人工授精の成功率をあげる為にあなたが出来る7つの事とは?


①体を冷やさない

体が冷える事によって体のいろんな機能が低下します。冷えによってホルモンバランスが崩れ卵巣や子宮の働きが悪くなり、排卵や受精卵の着床にも支障が出てきます。また、卵巣や子宮は体の器官の中で特に冷えに弱い部分です。なので日頃から体を冷やさないよう注意しましょう。特に腰周りやお腹の冷えに気を付け、普段の飲み物や食べ物も出来るだけ温かいものを摂るようにしましょう。


②ストレスを溜めない

ストレスは体のいろんな所に悪影響を及ぼします。特に脳の視床下部はストレスの影響を受けやすいため、妊娠に必要なホルモン分泌が妨げられてしまう可能性が高くなります。良い香りの入浴剤を使ったぬるめのお風呂に浸かったり、アロマオイルやハーブティーで気分転換をしたり、うまくストレスを溜めないようにしましょう。


③質の良い睡眠を取る

質の良い健康な睡眠はノンレム睡眠(深い眠り)-レム睡眠(浅い眠り)-ノンレム睡眠(深い眠り)と繰り返される睡眠です。そのうち最初に訪れるノンレム睡眠時にホルモン分泌が活発に行われるため妊娠ととても密接な関係があると言われております。

睡眠中に70%が分泌される成長ホルモンは妊娠に不可欠な女性ホルモンの分泌を調整する働きを持っており、睡眠が不十分であったり良質な睡眠が取れていないと、そのホルモンの分泌が十分に行われず妊娠力が下がってしまいます。質の良い睡眠を取るには22時~2時の間に睡眠を得る事が大事で、1日7時間程度の睡眠時間が理想的です。


④卵子と精子の質を上げる

卵子と精子の質が悪いとなかなか着床率も上がりません。卵子を活性化させ卵胞を活発にし、卵子を元気にすれば受精と着床率が上がります。その卵子の元気の元はカリウムです。カリウムは受精と排卵に非常に重要な要素と言われております。カリウムを多く含む食材はりんご、干しぶどう、アボカド、パセリ、切り干し大根、にんにくなどです。積極的に摂るよう心がけましょう。

また、亜鉛は男性ホルモンに大きく影響を与え元気な精子を作り精子の運動率を上げます。亜鉛を多く含む食材はカシューナッツ、牡蠣、あさり、レバー、ごま、大豆、チーズ、スルメなど。積極的に摂って卵子と精子の質を上げましょう。


⑤着床しやすい子宮内環境をつくる

受精卵が着床しやすい環境は子宮内膜(胎盤)に十分な厚みがある事が大切です。赤ちゃんはこのフカフカなベッドで育ちます。そんな厚みのあるフカフカな子宮内膜を作るのが黄体というホルモンです。この黄体ホルモンの機能を上げるためにも子宮や卵巣のある骨盤内の血液の流れが良くなければなりません。血行が良く、血液がたっぷりと卵巣や子宮を十分に巡っている事が理想的なのです。

普段体を動かす機会が無い運動不足の方や、仕事中ずっと座ったまま、または立ったままという方は軽いウォーキングや柔軟など、出来るだけ体を動かし血液の流れを良くするよう心がけましょう。人工受精の成功率も高まりまります


⑥バランスのとれた食事

私達の体は食べ物から作られております。脳がしっかり働き卵巣が機能するのも食事から得た栄養のおかげです。1日3食を基本とし、出来るだけ朝、昼、夜と食事の時間帯も規則正しく取るようにしましょう。健康的な食生活を作ることは妊娠しやすい体を作るだけでなく、生まれて来る赤ちゃんの健康にもつながります。


⑦禁煙

百害あって一利無しと言われる喫煙。喫煙する事により排卵の機能障害、卵管機能の低下、子宮外妊娠などを引き起こすリスクがとても高くなります。また、自分が吸っていなくても第三者の出す副流煙にも同じ事がいえます。なので自分だけでなく周りの方々の協力や配慮が必要になります。

それから女性だけではなく男性にもその影響は見られ、喫煙者には精子の元気が無い、精子の量が少ないなどの報告があります。かわいい赤ちゃんに早く会いたいと思うのなら、思い切って卒煙しましょう。


<まとめ>

①体を冷やさない
②ストレスを溜めない
③質の良い睡眠を取る
④卵子と精子の質を上げる
⑤着床しやすい子宮内環境をつくる
⑥バランスのとれた食事
⑦禁煙