知ってた?基礎体温の本当の計り方

taionkei
妊娠をしたいなら、基礎体温を付けるといいと言われますね。なぜ、基礎体温が妊娠に役立つのでしょうか?それは、基礎体温を測ることで、排卵のスケジュールを確認することができるからです。

排卵が分かると、受精・妊娠のしやすい時期が分かるだけではなく、女性に嬉しいホルモンの動きまでチェックすることができるので、妊娠以外にもいろいろなメリットがあるのです。みなさん基礎体温の計り方って知ってますか?もう一度基礎から一緒に勉強してみましょう!


知ってた?基礎体温の本当の計り方


基礎体温って何?

基礎体温というのは、朝、目が覚めてすぐ、身体を動かす前の体温のことです。身体を動かすと体温はすぐ変化してしまいます。一日の間で最も安静にしている状態で測定した体温ということもできます。

毎日、起きてすぐの体温をつけていくと、0.3度から0.5度前後の間で、周期的に体温が変わっていることがわかります。このリズムによって、排卵がいつごろ行われたのか、また、女性の身体を支配するホルモンがどういう状態にあるかを確認することができるのです。

多くの人が28日周期で変化していくのですが、人によってはその倍以上の周期を持つ人、また、周期的ではない人もいます。そういう人は特に、基礎体温から体調の変化を推し量ることが必要であると言えます。


基礎体温でわかるコト

・妊娠しやすい時期

妊娠が可能な女の人の身体には、排卵~月経、というサイクルがあります。その前後で、基礎体温が低い時期から高い時期へと変わるため、排卵の時期を知ることができます。(一番体温の変わった日が必ず排卵日とは限らず、体質によって数日ずれる人もいます)

では、排卵とは何でしょうか。受精できる状態まで育った卵子が、卵巣から排出されることです。その卵子が精子と巡り合い、子宮内に着床することで、妊娠になります。

精子は、女性の身体にお迎えしてから、長くても一週間ほどしか生きられません。なので、排卵の前後数日間に精子をお迎えすることで、妊娠の可能性が高まります。


妊娠の可能性

一般的に、妊娠をすると、基礎体温の高い日が続きます。通常、高温期というのは、月経の前二週間ほど(人によっては二日ほど前後します)続き、月経が始まるのですが、妊娠をするとそれ以上長く高温期が続くのです。

通常の高温期よりも高く、微熱ぎみになる人もいます。もし、通常の高温期よりも長く続いた場合は、妊娠している可能性が考えられます。


 月経異常

排卵や月経の前後で基礎体温がきれいにわかれない人は、頻発月経の可能性があります。通常よりも短い周期で月経が起こるため、以前の月経の後の四球の状態から回復する時間が足りず、受精卵が着床できなかったり流産を起こしやすい状態です。

また、高温期が短い人は、黄体ホルモンの分泌が悪く、これも着床困難の可能性があります。他にも様々な月経異常が確認することができるのですが、それぞれ妊娠しにくい状態と言えます。もともとの体質だったり、日常生活の大きな変化、ストレスのために自律神経が異常をきたして月経異常を起こしたり、原因は様々です。

お医者さまに診ていただくことで、妊娠しやすい身体になることもありますので、相談してみてください。


お肌や体質の変化

排卵や月経の前後でかわるもの、それが女性の身体を支配するホルモンです。基礎体温は、排卵から月経の間が高く、月経から排卵の間が低くなるのですが、体温の高い時期には黄体ホルモンが、低い間は卵胞ホルモンが分泌されています。ホルモンが変わると、何が起こるのでしょう?

お肌は黄体ホルモンの時期に敏感になりトラブルが起きやすく、卵胞ホルモンの時期には代謝がよくなり、ぴちぴちお肌になります。身体は、黄体ホルモンが増えるとむくみやすく、卵胞ホルモンが増えると代謝がアップするのです。

特に、それぞれの時期の後半に、違いが顕著になります。攻めのスキンケアとしてのピーリングや、身体を動かしてのダイエットをするなら、基礎体温の低い時期の方が効果的なのですね。

体温の高い時期には、できるだけお肌や体をリラックスさせてあげるスキンケアやダイエットにつとめて、次の低温期に備えてください。


基礎体温の測り方

まず、寝起きで、身体をあまり動かしていない時に測ることが大切です。目が覚めてすぐ測れるように、体温計は枕元に置いておくと便利です。普通の体温のように脇で測ると、室内の気温などが影響しやすいので、口の中、舌の裏に体温計を挟みます。

口を閉じて、測り終わるまではじっと待ちます。少し動くだけでも体温が上がってしまうので注意してください。体温計は、一般的な体温計だと小数点以下が一桁しかないので、小さな変化がわかりにくいです。

基礎体温を測るために作られた婦人体温計だと、小数点以下が二桁まであり、形状も舌の裏で測りやすくなっているので便利です。また、自動的にグラフ化してくれる機械が付属しているもの、最近ではスマホのアプリが対応していてタッチでデータを送るとグラフ化してくれるものなどもあります。

毎日同じ時間にはかるのが難しい場合は、測った時間も記録しておくと、リズムの把握に役に立ちます。


妊娠しやすい時期や、不妊症の確認だけではなく、ダイエットに向いている時期までわかるのが基礎体温。自分の身体との対話にもなります。ぜひつけてみてくださいね。最初は神経質にならず、徐々に習慣にしていくくらいの気持ちで始めてみましょう

本日のまとめ

基礎体温でわかるコト
妊娠の可能性
月経異常
お肌や体質の変化
基礎体温の測り方