知ってよかった妊婦初期症状のまとめ

ninnpu syokisyouzyou 
妊娠したばかりの時期は風邪などと間違えやすく、気づかないこともよくあります。知っておくと心構えもできて安心な妊婦初期症状をご紹介します。


知ってよかった妊婦初期症状のまとめ


妊娠初期症状が出る時期
症状が出るのは、一番早くて着床直後です。排卵日を授精日として、そこから数えて7日~12日後に着床します。妊娠初期の症状が出るか出ないかには個人差があり、全く気付かない人もいますが敏感な人は着床に気付くことがあるようです。


主な妊娠初期症状
個人差がありますが基本的には次のような初期症状があります。

☆風邪のような症状
一般的に風邪に似た症状がよくいわれるようです。主にくしゃみ、咳、鼻水、悪寒、微熱、頭痛などが出ます。特に微熱はよくあらわれる症状でこれはホルモンバランスの変化によるものです。高温期が3週間以上続くので微熱のようになり身体がだるいと感じます。


☆頭痛
ホルモンバランスの変化により頭痛がある場合があります。はっきりとした原因はわかっていませんが、妊婦の初期症状ではわりとよく出る症状の一つです。


☆情緒不安定
ホルモンバランスの影響で、情緒が不安定になります。これは妊娠中だけでなく、妊娠直後や育児中にもホルモンバランスの乱れから不安定な状態が続きやすくなります。普段より涙もろくなったり、不安感が強くなったり、イライラしたりと様々な心の変化があらわれる事があります。


☆嗅覚が鋭くなる、味覚が変わる
大好きだったものが急に食べられなくなる、嫌いだったものや興味のなかったものを食べたくなるなど味覚が変わることがあります。また、ご飯の炊くにおいで気分が悪くなる、食事を作ることが苦痛など、嗅覚が鋭くなることがあります。


☆おりもの・出血
妊娠するとおりものが増えたり、少量の出血があったりすることがあります。おりものは茶色やピンクで、少量の出血は着床出血と呼ばれるもので受精した卵子が着床する時期に出血する症状です。出血は3日間程度で止まるので様子見で大丈夫ですが、あまり続く場合や異変がある場合は病院受診をおススメします。


☆眠気、だるさ
妊娠初期症状で分かりやすい症状ともいえる眠気やだるさです。昼間からなぜか眠い、身体がだるくてすぐに休みたいと思うなど普段とは明らかに動きが鈍くあります。やたらと疲れやすくなるのも妊娠初期の症状の一つです。


☆胸の張り
生理前によく胸が張ることがありますが、妊娠初期症状の胸の張りは、生理前の張りよりも痛みが強い場合が多いようです。個人差があるので全く感じない人もいますが、何となく胸に違和感が出始めるのが初期症状の一つです。


☆その他
腹痛、嘔吐、下痢、便秘、不眠、むくみなど初期症状の一つです。


妊娠初期で気をつけること
ninnpu syokisyouzyou
様々な妊娠初期症状があるので、日常生活も辛くなかなか気遣えないものですが、お腹の赤ちゃんのためにも気をつけていきたいことがあります。

☆食べ物
アルコールやたばこ、カフェインなどは胎児に悪影響を与えるので妊娠が分かったらすぐに摂取を控えてください。妊娠を望む人も、妊娠する前から控えてほしい食べ物です。生ものも食中毒の危険を避けるために控えたほうがいいでしょう。

添加物、加工品などもできれば食べずに自然食品を心がけるようにしましょう。妊娠初期は特に乳製品もおススメではありません。妊娠初期に一番おススメなのが葉酸です。

赤ちゃんの成長を手助けしてくれることでも知られていますが食品から摂取するのが難しいのでサプリメントで摂取することがおススメです。
<関連記事> 妊娠中の食事で注意する6つの食べ物

☆生活
お腹に負担のかかるような運動や重たいものを持つなどの激しい動きは避けましょう。特に妊娠初期は注意が必要です。転ばないように靴に配慮し、自転車など危険なものを乗らないように気をつけたいものです。旅行も安定期に入るまで控えましょう。あまり疲れないような日常生活を送ることが大切です。


☆冷え
初期に限らず夏でも入浴を習慣にし、お腹周りや足を冷やさないようにしましょう。露出した衣服ではなく、身体を冷やさない服がおススメです。飲み物などでも冷たいものより温かいものを選んで飲むようにしましょう。


☆薬
妊娠中は自己判断で薬を服用するのは危険です。胎児にも影響することなので、薬を飲む時は必ず医師に相談し処方された薬を服用するようにしましょう。漢方やハーブなども軽視せずに必ず服用しても大丈夫なものか確認することをおススメします。


☆リラックス
妊娠初期は何かと不安もあり、精神的に不安定になりやすい時期でもあります。あまり思い悩まずにリラックスを心がけ、心安らかに過ごすようにしましょう。好きな音楽、好きな本など気楽に過ごすことがお腹の赤ちゃんにもいいようです。

悩んだときには誰かに話したり、専門の本を読んだりと悩みをためないようにしましょう。

まとめ
知ってよかった妊婦初期症状のまとめ
妊娠初期症状が出る時期
主な妊娠初期症状
妊娠初期で気をつけること