妊娠しやすい体になる7つのサプリはこれ!

妊婦

妊娠しやすい体づくりの基本は、正しい食生活とたっぷりの睡眠、そして適度な運動が第一です。プラスαとして、自分では手が行き届きにくいところをサポートするとしたらサプリをとるのもいいですね。

残念ながら“これを飲んだら妊娠できる!”という魔法の薬はありませんが、体質改善や生殖機能の向上に役立つ7つのサプリをご紹介します。

妊娠しやすい体になる7つのサプリはこれ!

 

 男女ともにおすすめのサプリ


マカ 滋養強壮、性欲増進としてかなり知名度の高いサプリかと思います。マカはアミノ酸やカルシウムなどを多く含むので、特に男性に需要があります。実際、精子の増加、運動率の上昇などは実験によって科学的根拠が認められています。

さらにマカは鉄分も豊富なので、生理不順や貧血に悩む女性にもおすすめのサプリなんです。口コミなどでも効果があったという人も多く、男女ともに妊娠したいときに飲むサプリとしては一番人気なのではないでしょうか。

ビタミンE ビタミンEは植物油などに多く含まれていて、ホルモンの代謝に大きく関わっている成分です。ビタミンは飲めば飲むほど代謝が良くなるというものではなく、不足することで起こる生殖機能の低下を防ぐ役割を果たします。生殖機能が低下すると血液循環不全や不妊に関わりますから、これも男女ともに不足のないようにしたいところですね。

高麗人参 こちらはご存知、漢方薬です。そもそも漢方薬とはどこか体の一部に効くのではなく、全体の調子を整えて体質改善する役目を果たします。疲労回復などで知名度の高い高麗人参ですが、本来は天然の強壮剤として使用されていました。現在でも男性ホルモンの増加、高血圧の改善などで高い評価を得ています。

 

次は男女別におすすめのサプリを見てみましょう。

男性におすすめのサプリ


ムチン 漢方薬では山薬とも呼ばれる成分です。こう聞くと全然馴染みがありませんが、実は山芋のネバネバ成分のことなんです。これなら食品からでも十分摂取できそうですね。ムチンはタンパク質を分解する酵素を持ち、その吸収率をアップします。よく、とろろは精がつくと言われていますが、それはムチンの働きによるものです。タンパク質はなんといっても基礎体力作りの要ですから、体質改善に大いに役立つはずです。

亜鉛 過剰摂取は良くないと言われている亜鉛ですが、タンパク質の合成や精力増加、そして妊娠するにあたって重要な精子の生産を助けてくれます。亜鉛が不足していると精子量の減少だけでなく運動率の低下にもつながるので、男性は不足のないようにしておきたいですね。

 


 女性におすすめのサプリ


ヘム鉄(鉄分) 鉄分不足に悩む女性ならヘム鉄もおすすめです。鉄分の中でもより吸収されやすい成分をヘム鉄といいます。食生活でまかないきれないときは頼ってみるのもいいかと思います。特に女性は月経があるため、鉄分は常に不足しがちです。鉄分不足は不妊症のリスクが高くなると言われていますし、また妊娠、出産後も鉄分は欠かせない栄養素です。今のうちに自分にあったサプリ探しをしておくのもいいかもしれません。

 葉酸 葉酸といえば妊婦さんが積極的に取り入れているイメージですが、妊娠前から摂取することで赤ちゃんが育ちやすい体づくりができます。そもそも葉酸とは水溶性ビタミンB群の一種です。赤血球の生産には欠かせませんし、皮膚粘膜の強化にも役立ちます。ただこちらも摂れば摂るほどいいというものではなく、“不足しないためのサポート役”と考えてください。

もちろん妊娠・出産後も摂り続けることをおすすめします。

 


サプリを飲む前に知っておきたいことまず、サプリは薬とは違います。即効性は望めませんし、これだけに頼っていても確実に効果が現れるわけではありません。食生活の見直しや適度な運動と併用した上で、変化を実感するまでの継続期間は3ヶ月前後が目安だと言われています。そのため、サプリを選ぶときは長期間続けられるような値段かどうかやお試し期間が設けられているかも重要なポイントです。

一見効いていないと思っても、まずは3ヶ月続けてみてください。


 

また複数のサプリを摂取する場合、量と組み合わせには要注意です。通常錠剤には少なからず保存料等の添加物が入っていますし、成分が重複している場合過剰摂取することになってしまいます。特に漢方薬は組み合わせによっては重大な副作用を引き起こすこともありますので、2種類以上摂取する場合は専門家に相談しましょう。

妊娠前に摂っておきたい成分がまとめて摂取できるサプリもありますがやはりそれなりの値段がするものが多いので、事前によく調べることをおすすめします。結局のところ、サプリはあくまで不足分を補うもので、普段の食生活で摂れる栄養素なら食品で摂ったほうが安全で確実ということですね。そしてなにより、赤ちゃんを授かるということは夫婦二人に関わる一大イベントなので、二人で励ましあいながら体質改善に努めるのが一番です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です