知らないとやばい!妊娠9ヶ月の症状と注意点

9ninshin

妊娠9ヶ月になったあなた、ずいぶんお腹が大きくなったことを感じませんか?この時期には赤ちゃんもいつ生まれても大丈夫なくらい成長しています。赤ちゃんの成長は喜ばしいことだけど、お腹が大きくなったことで不便なことも増えたはず。今回は妊娠9ヶ月に訪れる赤ちゃんとお母さんの変化と、日常生活を過ごす際の注意点をお伝えします。

 知らないとやばい!妊娠9ヶ月の症状と注意点


妊娠9ヶ月目の赤ちゃんはどんな様子?
妊娠8ヶ月目までの赤ちゃんは、体の細かい部分をせっせとつくってきました。心臓から始まり、消化器官、目、鼻、指、内臓、歯、骨、筋肉、爪、まつ毛、といった具合に各パーツを完成させることを一番の目標としてきたのです。それが妊娠9ヶ月目になると一段落し、おおよそ生まれるときと同じ体ができあがります。

これからは形ができあがった体に皮下脂肪を蓄える作業に移ります。お母さんの温かい体に比べ、お腹の外は赤ちゃんにとって、とても厳しい空間です。そのため体温の維持ができるよう、脂肪をたっぷり蓄えて生まれてくるのです。

この頃になると子宮の中の赤ちゃんは頭を下に向けた姿勢に落ち着くことが多くなります。頭が上を向いている逆子であることが分かった場合、逆子をなおすための体操を指導されます。体操を行っても逆子がなおらない場合、医師の判断によって帝王切開での出産になることがあります。

これは出産時に赤ちゃんの頭よりへその緒が先に出てきてしまい、赤ちゃんの首に巻きついて窒息するのを防ぐための手段です。昔と比べ今は帝王切開の跡も残りにくくなっているので、あまり心配しすぎず赤ちゃんが元気に生まれてこられる方法を選択しましょう。

9ヶ月目に入った赤ちゃんは表情豊かになってきているとの報告があります。その表情が本当に喜んでいるのか、悲しんでいるのかは定かではありませんが、外に出た時に両親に対して自分の欲求を訴えられるよう、泣いたり、笑ったりする練習をしているといわれています。

外の刺激にも大きく反応するようになっており、おなかをトントンとたたくと蹴り返してくれることがあるかもしれません。お腹の外のお母さん、お父さんとコミュニケーションをとろうと今から頑張っているのです。


妊娠9ヶ月目の妊婦さんの様子
お腹がどんどん大きくなり妊娠前の体重と比べると6~9kg、もしくはそれ以上増えた人もいるのではないでしょうか?私もつわりが終わって食欲が増した状態が続き、妊娠9ヶ月目に入るころには7kg体重が増えていました。

これだけ増えた体重を抱えて生活しているわけですから、動作がゆっくりになり、普段より疲れやすくなるのは自然なことです。妊娠経過が順調であれば適度に体を動かし、体を温めた方がよいのですが無理は禁物です。お腹も張りやすい状態にあるので、疲れたなと感じる前に細目に休憩をとる癖をつけましょう。

お腹が張っているのは、子宮が収縮している状態をあらわしています。その張りがもっと強くなり、周期的に繰り返すようになることを陣痛といいます。お腹が張った状態を放っておくと早産に繋がる危険性があるため十分に注意しましょう。


妊娠9ヶ月目の注意点

 ①体をクリームで保湿する
おなかが急激に大きくなる9ヶ月目は皮が引っ張られるように感じ、かゆみを伴うこともあります。妊娠線ができやすい時期でもあるため、肌の保湿をしっかり行いましょう。お腹だけでなく、胸、お尻、太ももにも皮下脂肪がつきやすいため、保湿をしておくと完璧です。

②1回の食事量を少なくする
大きくなった子宮に胃が圧迫され、一度に思うようにご飯が食べられないことがあります。その際は1食の量を減らし、数回に分けて食事をとるようにしましょう。

③足のストレッチをする
大きくなった子宮を支えるため、子宮を支えている靭帯が伸ばされ足の付け根に痛みを感じることがあります。ある程度は仕方のないものですが、湿布を貼ったりストレッチをすることで痛みの緩和に繋がります。また足のストレッチはこの頃悪化しやすい、むくみ解消にも効果的です。

④水分をしっかりとる
お腹が大きくなってトイレでいきむのが怖くなり、便秘が悪化してしまう場合があります。しかし出さないでいると余計に便秘はひどくなってしまうものです。水分を細目にとり、決まった時間にトイレに座る習慣を心がけましょう。

⑤鉄分とタンパク質、ビタミンCを積極的に摂る
体を巡る血液量が増え、貧血になりやすい状態です。鉄分はもちろん、鉄を吸収しやすくするタンパク質やビタミンCを食事に積極的に取り入れましょう。

⑥減塩に気を配り、甘いもののとりすぎを控える
お腹が大きくどうしても運動量が減ってしまう妊娠後期は妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病になりやすい時期です。これまでと同様、減塩に注意し、甘いものを控え、栄養バランスのとれた食生活を送りましょう。


妊娠9ヶ月までくれば出産まであと一歩です。大きなお腹とももうすぐお別れと思うと少しさみしい気もしますが、それ以上に元気な赤ちゃんが生まれてきて家族がにぎやかになることでしょう。あと少しの時間、限られたお腹の中にいる赤ちゃんとのコミュニケーションを存分に楽しみましょう。

 今日のまとめ

妊娠9ヶ月の症状と注意点

その1:妊娠9ヶ月目の赤ちゃんはどんな様子?
その2:妊娠9ヶ月目の妊婦さんの様子
その3:妊娠9ヶ月目の注意点