妊娠してから臨月までにできる7つの事

ringetsu

赤ちゃんが生まれると当然、ママは一日中お世話で大忙しです。待ち望んだ赤ちゃんはとても可愛いけど、ふと“時間がたっぷりあった妊娠中にあれ、やっとけばよかったなあ”なんて思うこともあるかもしれません。生まれてからはなかなかできないこと、妊娠して臨月までににやっておきたいことを7つの項目にまとめてみました。ぜひご自分のマタニティライフに取り入れてみてください。

妊娠してから臨月までにできる7つの事

妊娠中のうちに、体に無理のない範囲で自分のためにたっぷりと時間を使ってみましょう。ママがストレスなく過ごすことで、赤ちゃんも心穏やかに成長することができます。


体と美容のメンテナンス
意外に重要なのが、歯の治療です。「え?なんで今?」と思うかもしれませんが、まず歯の治療は麻酔を使うので臨月すぎるとできなくなります。時間がかかるので産後子供をあずけていくのも心配ですよね。かと言って歯の痛みというのはどうにも耐え難いものですから、心当たりがある人は安定期のうちに治療することをおすすめします。

また、美容室にも行っておくといいですね。産後はなかなかいけませんし、何より女性らしいことをすることで気分もあがります。結んだりピンで留めたりと、お手入れのしやすい髪型にしておきましょう。


 パパとデートできなくなる?
子供が生まれると、パパと二人きりになることも少なくなってくるかと思います。今のうちに夫婦でできることを楽しみましょう。

ちょっとおしゃれなレストランや温泉、安定期なら旅行もいいでしょう(医師から止められている場合はNG)旅行は国内での滞在型がおすすめです。事前に現地の病院をチェックできますし、ツアーのように他人とペースを合わせる必要もありません。


 趣味に没頭する
自分の時間がたっぷりあるうちに、思う存分趣味を楽しむのもオススメです。美味しいお茶を飲みながら読書したり、映画やコンサートなど子連れではなかなか行けないところに行ったり。適度な息抜きは赤ちゃんもリラックスしますよ。ただし無理はしないように気をつけましょう。 


 出産準備をしましょう
ringetsu
出産準備は妊娠中期くらいには最低限揃えておきましょう。ママの入院セットは産院によって自分で用意するものが違うので、かかりつけの産院に聞いてみましょう。

赤ちゃんの準備も、最初からあれこれ揃える必要はありません。産後1ヶ月はほとんど外には出ませんし、いざとなったらネットで買うこともできます。退院時に使うおくるみやチャイルドシート、それに毎日必ず必要なもの(布団セットや肌着、衛生用品、沐浴用品、おむつなどの消耗品など)だけでとりあえずは十分です。ベビー用品売り場に行けば、たいてい出産準備一覧表のようなものがあります。成長速度は個人差がかなりあるので、新生児サイズのおむつの買いだめや新生児服以外の洋服は必要ありません(季節が合わないと着られなくなります)。

またベビーカーやベッドなどの大型用品も、レンタルにするか購入するかをよく吟味しましょう。おふとんはお昼寝などで使用できるのでともかくベッドは使用期間も短いし、ベビーカーも買ったはいいものの抱っこじゃないと泣き止まない子だったので結局使わなかった、なんてこともよくあります。張り切って早くに買って、使う頃には新製品が出ていたらちょっと残念ですよね。


 名前を決めよう
性別がわかったら、名前を考えて過ごすのもいいでしょう。画数をみたり、どんな子に育って欲しいか考えていると、まだ見ぬ赤ちゃんにもぐっと愛情が湧いてきます。赤ちゃんは妊娠7ヶ月頃には外の音が聞こえていると言われています。名前が決まったら呼んであげるのもいいですね。


 産後の生活をシミュレーションしておく
生まれる前に赤ちゃんの生活スペースを確保しておきましょう。産後入院中にパパがベッドなど用意するのでも構いませんが、ママがやりやすいようにするのがいいと思います。重たいものを運ぶのはパパに任せて、ベビーベッドやおむつの置き場所、その他細かな育児用品の収納などを決めておきましょう。赤ちゃんがいる生活をイメージしやすいと思います。

また、授乳やおむつ替え、爪切りなどお世話の仕方についても今のうちにチェックしておくと、いざという時に慌てなくて済みます。産院でも沐浴指導と授乳、おむつ交換の仕方は教えてもらえますが、事前に知識があったほうが安心でしょう。


 ハンドメイドは今のうちに
赤ちゃんの布おもちゃやケープ、ミトンなどを手作りしたいなら、時間のたっぷりある妊娠中がおすすめです。産後赤ちゃんが寝ているうちに~なんて思っていたら全然できません。手縫いでできるキットなど簡単なものも売っているので、時間があるときにぜひやってみてください。


赤ちゃんを気持ちよく迎えるために、妊娠中はママもパパも自分の時間や夫婦のコミュニケーションを大切に過ごしましょう。

まとめ

体と美容のメンテナンスはいまのうち
パパとデートができなくなる?
趣味に没頭できる時間
出産準備しましょう
そろそろ決めようこどもの名前
産後の生活をシミュレーションしておく
ハンドメイドは今のうちに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です