次は女の子がほしい方へ産み分けテクニック教えます。

umiwaketekunikku
女の子を産みたい!男の子を産みたい!とそれぞれ願い、産み分けられたらと思いますよね。産み分けテクニックや男女別産み分け法などご紹介します。性別がどちらでもかわいいですけどね。


次は女の子がほしい方へ産み分けテクニック教えます。


産み分けの知識
産み分けたいと思うとき、まずはどうやって性別が決まり、何に気をつけたらいいのでしょうか。卵子と精子が出会って性別が決まるわけですが、受精の瞬間から性別が決まるのです。その際に影響するのが精子です。

卵子には性別の決定権はなく、どちらの精子が受精するかで性別が決まります。


産み分けの仕組み
精子が産み分けを決めるということを詳しく説明すると、大きくX精子とY精子に分ける事ができます。女の子はX精子、男の子はY精子でそれぞれ特徴があり、その特徴に合わせることで産み分けができるということになります。


産み分けの準備
産み分けを望むなら、産み分けに向けて準備が必要です。産み分けに必要なのはまず排卵日を知るために基礎体温を測ることです。

基礎体温・・・毎朝体温計で測ります。最近は体温計が記録してくれるものもあり、毎日継続がしやすくなっています。基礎体温は毎日続けないと意味がありません。最低でも3ヶ月~6か月くらい記録してやっとわかるものなので産み分けを考えるならすぐに始める事をおススメします。

避妊・・・産み分け前に妊娠してしまうと産み分ける事が出来なくなってしまいます。ピルなど薬による避妊ではなく、コンドームなどによる避妊をするようにしましょう。

・・・産み分ける準備の一つに、薬などの化学物質を避け、母体をいつでも妊娠できる状態に整えましょう。お酒やたばこも控える事をおススメします。

食事・・・母体の状態が酸性かアルカリ性かによって到達する精子を変化させるとも言われています。それぞれの望む性別に合わせた体質づくりを行うようにしましょう。

関連記事 え!ほんと?排卵日で産み分ける方法とは


女の子の産み分け法
umiwaketekunikku

女の子を決めるのはX精子が受精に成功した時です。X精子はアルカリ性に弱く酸性に強く、動きが速く、比重は軽いです。数は多いですが寿命が1日と短くそれに合わせることで女の子を授かる方法です。

食事・・・乳製品や緑野菜、穀物類、鶏肉などの肉類、エンドウマメなどの豆類、卵などがおススメです。

性交渉・・・排卵日の2日前に行いましょう。膣内を酸性に保つため、膣の浅いところで短時間あっさりと行うのが効果的です。精子の濃さは薄いほうがいいので、3日に1度くらいのペースでの射精をしておくことがおススメです。


男の子の産み分け法
男の子を決めるのはY精子が受精に成功した時です。Y精子は酸性に弱くアルカリ性に強く、動きが遅く、比重は重いです。数は少ないですが寿命が2~3日と長いのでそれに合わせることで男の子を授かる方法です。

食事・・・野菜、海藻類、ミカンなどの果物、カボチャ、ベーコンなどの肉類がおススメです。

性交渉・・・排卵日に行いましょう。男性は排卵日に向けて精子を濃くするために禁欲すると効果的です。精子が届くように子宮に近いところまで挿入し射精するようにすることがポイントです。体内をアルカリ性にするために濃厚な性交渉にするとより効果的です。


産み分けゼリー
産み分けをより効果的にするためにゼリーを使う方法があります。産婦人科で処方されるのですが女の子を望む場合はピンクゼリー、男の子を望む場合はグリーンゼリーを使います。

ピンクゼリー・・・透明なピンク色で性交渉の前に膣に入れ、有効成分の働きで膣内を酸性にして女の子に必要なX精子が有効に働く環境を整える事ができます。

グリーンゼリー・・・外国ではブルーゼリーとも呼ばれる青っぽい緑のゼリーです。排卵日の1日前から1日後くらいの性交渉前に膣に入れ、有効成分の働きで膣内をアルカリ性にして男の子に必要なY精子が有効に働く環境を整える事ができます。


産み分け祈願
産み分けを実現するために、気持ちを高めておくこともとても重要です。産み分けは一人では行えないので、夫婦が協力し合って心身ともに産み分けに向けて頑張る必要があります。産み分けができるように身体の準備と共に必要なのが気持ちの高まりです。

リラックス・・・産み分けを頑張ろうという気持ちは大切ですが、張り切り過ぎて緊張するのはよくありません。産み分けがうまくいかず、ストレスを抱えてしまうと妊娠自体がうまくいかなくなってしまいます。あまり神経質にならずに、リラックスして取り組むようにしましょう。

イメージ・・・男の子を授かりたい理由、女の子が授かりたい理由がそれぞれあると思います。それを夫婦で明確にし、イメージを持つこともとても大切です。

他力本願・・・子宝神社やお寺などを夫婦揃ってお参りするなど、祈ることもおススメです。

まとめ
こんな方法があるの?産み分けテクニック
産み分けの知識
産み分けの仕組み
産み分けの準備
女の子の産み分け法
男の子の産み分け法
産み分けゼリー
産み分け祈願